logo.pngoicanet.png

HOME > works > 住宅2009-2008

2014-2015  2013-2011  2010  2009-2008  2007-2006  2005-2004  

2009.2.3
いつか感じた事のある昭和の風景と必要とされる機能を兼ね備えた素朴でエレガントな家。アーティストであるご夫婦のそれぞれのアトリエ空間を職場としての機能、プライベート空間としての機能など、コンパクトながら多機能で濃厚な意味を持たせた。

01.jpg

M 邸

建築地:調布市
共同設計者:arch375
施工者:和家工房なかがわ
・上原工務店

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

2008.8.4
古い町並みの中に建築。住民はご老人が多く、まち全体の代謝を感じられない。そこで、このホワイトキューブを計画することで若いクリエーター系の方に住んでいただきたいと考え、さらにまちの古びた空気を払拭させる機能として、アートモダンの住宅とした。素晴らしく周りの空気を一新させた存在感は楽しいまちのアクセントとなっている。

01.jpg

ホワイトキューブ

建築地:新座市
施工者:康和ホーム

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

2008.8.4
都市型の3階建住宅。世田谷二子玉付近に建築されました。環境の映え、清潔で品のある、スマートなライフスタイルを受け入れるというコンセプト。モダンな外観は飽きの来ない上質感に仕上がっています。

01.jpg

まちを愉しむ家

建築地:世田谷
施工者:ハタノ工務店

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

DSC09955.JPG

M 邸

建築地:三重県尾鷲市
施工:

DSC09952.JPG

DSC09958.JPG

2008.5.22
資源循環型の自然食 日本料理店 「風彩」のオーナーの自宅です。敷地内に建築され、農、食を通じて地域コミュニティを目指す環境の一部として存在します。オーナーのライフスタイルそのものが、少しずつ地域の方々に認知され、そして模範になるようなことを理想と考えています。ここの場の空気を体感してみてください。

01.jpg

S 邸

施工者:
すまい工房ナルシマ

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

2008.2.9
スミデザイン×オイカプロジェクトの第一弾です。閑静な住宅地にたたずむ住宅。約25年前に新築された住宅であるが、家族の形態も変わり間取りに違和感が出てきました。そこで、日常のスペースと非日常のスペースをうまく使い分けるために、テーブルから座卓などの可変できるフレキシブルな空間・家具・庭の関係性を追及した。施工後は広々とした空間に今までのコンテクストを残し、居心地の良い癒される空間が実現している。

01.jpg

T 邸

建築地:渋谷区
施工者:
和家工房なかがわ

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

2008.2.9
昭和50年代の香りがする味のある住宅。当時の設計事務所が手掛けた作品。元の造形がしっかりしているので、現代にも映える存在感がある。外壁の吹き替えとアクセントの丸窓だけで、みちがえたオシャレな住環境に変化を遂げた。ご近所にも評判らしいです。

01.jpg

M 邸改修工事

建築地:堺市
施工者:関西Oica

02.jpg

03.jpg

04.jpg

ページの先頭へ